• TOP
  • ブログ
  • Q&A
  • 債務にできる葬儀費用について~納骨費用は対象?~

こんにちは、税理士の枡塚です。

ご質問頂き、ありがとうございます!

納骨費用は債務控除の対象となります。

ただし、この「納骨費用」とは、実際に納骨に係る手数料(埋葬代)を意味します。

そのため、お墓への彫刻代や石材屋さんに対する心付けは対象外です。

もちろん、四十九日法要に係る費用については、対象外になります。

よく、彫刻代の中に、実際に納骨に係る手数料(埋葬代)が含まれています。

今回ご質問頂きましたケースですと、埋葬戒名文字彫刻代8万円の内訳を確認して頂くと、実際に納骨に係った費用(埋葬代)が含まれていると考えられます。石屋さんに確認して頂くことをお勧めします!

ご参考になれば幸いです♪

相続税申告書作成については、こちらで詳しく解説をしています(^^)/

また、未分割申告の注意点はこちらで詳しく解説をしています。よろしければ、あわせてお読みください♪

ご質問はこちらから♪相続を本気で学ぶコミュニティに参加しませんか?(^^)/

円満相続ちゃんねる

税務調査の裏話を、ぶっちゃけ公開中

死亡直後にやってはいけない相続手続き6選

税制改正等の最新情報を
タイムリーに配信中!

無料

LINE公式アカウント登録

友達追加する

弊社の個人情報保護体制は、
Pマーク認定を取得しています

円満相続税理士法人は、プライバシーマーク取得法人として、個人情報保護体制に万全を期しております。税理士法人として固い守秘義務もありますので、安心してご相談ください。