円満相続税理士法人

〒107-0062 東京都港区南青山一丁目2番6号 ラティス青山スクエア2F (青山一丁目駅徒歩1分)

平日20時、土曜18時まで営業しております

0120-80-2929

【無料相談やりません】円満相続税理士法人が有料相談にする理由

【この記事の執筆者】

相続税の研究を愛する相続専門の税理士。23歳で税理士試験に合格し、国内最大手の税理士法人で6年間の修行を積んだのちに独立。円満相続税理士法人の代表を務める。

詳しいプロフィールはこちら

こんにちは。相続専門の税理士法人、円満相続税理士法人の代表をしてます、税理士の橘です。

 

世の中の税理士事務所や弁護士事務所では、初回相談無料が当り前になっていますよね。

 

私達の事務所でも、既に相続が発生されており、弊社に相続税申告の依頼を検討してくださっている方の相談は、初回無料としております。

 

しかし、ここがよその税理士事務所と違うところですが、相続が発生していない方で、将来の相続対策をしたいという方の相談は初回から有料にしています。1時間あたり2万1600円(税込)です。

 

相続発生前の相談を有料にしているのには、この仕事に懸ける2つの想いがあるからです。

 

 

 

1つ目の想いは、問題解決に全力投球するため

1つは、答えを出し惜しみせず、初回の面談で全力を尽くすためです。

 

 

これは一般的な話ですが、相続発生前の相談は、初回の相談で悩みのほとんどを解決できることが非常によくあります。

 

悩みを解決できるのは良いことですが、この初回相談を無料にしてしまうと、「無料で問題を全部解決したら、仕事にまったくつながらない!ボランティア活動になってしまう!」という気持ちが働いてしまいます(人間だもの)。

 

そこで、本当はその場で解決しようと思えば解決できることでも、「うーん。ここはちょっと計算してみないと答えがでませんねぇ」と、専門家が自分の仕事にするために、解決策を出し惜しみしてしまうことがあるのです。

 

 

と思うかもしれませんが、無料相談ばかりで売上が0円だったら、事務所は倒産しちゃいます。事務所を経営している身からすると、一日一日が真剣勝負なんです!今も「無料で相談に乗りますよ」という他の専門家たちは、少なからずこういった気持ちを抱えていると思います。

 

 

私達は、そういった気持ちを起こさせないために、相談料を頂いています。

 

1時間2万1600円という、決して安くないご報酬をいただくことによって、「2万1600円も払っていただけるなら、その場で全部のことを解決してやる!うおーーー!」という気持ちになるわけです。そして全力で相談者のお悩み解決をするのです。

 

この仕組みを取り入れてから、税理士として、とても気持ちが軽くなりました。

 

無料相談を頻繁にやっていたころは、相談に乗っているときも、「あぁ、このまま、また何も仕事にならなかったらどうしよう・・・」という気持ちがありました。

 

今では、余計なことは考えず、全身全霊でお悩み解決に全力投球できますので、いいですよね。

 

 

2つ目の想いは、情報収集目的だけの人はお客様ではない!

よく、「税理士から無料相談で難しい部分を教えてもらって、後は自分で全部やっちゃおう」とか、「相続専門の税理士に無料で解決策やグレーゾーンの判断だけを教えてもらって、申告書の作成はお抱えの顧問税理士に安く依頼しちゃおう」と思っている人からの問い合わせをいただきます。

 

こういう人に言いたい!逆のことをやられたら、どう思いますか?

 

世の中の税理士が、何故、初回面談を無料にしていると思いますか?見込客に自分の力を試してもらって、仕事を依頼してほしいからですよ。みんな一生懸命なんです!

 

無料相談をしてみて、「この税理士は何だか頼りないなぁ」ということで、違う税理士のところに行くのは、いいと思います。(それはその税理士の実力が足りなかったということですから)

 

しかし、元々、まったく依頼する気持ちもないのに、「無料相談で情報収集だけしよーっと」という気持ちで、無料相談を依頼するのは、私はどうかと思います。

 

私達の事務所も、以前は生前対策のご相談も無料でしていた時期がありました。そうすると、「グレーゾーンだけ教えてくれ」とか、「実際の申告は顧問税理士にやらせます」とか、情報収集だけが目的の人が殺到してしまったのです。

 

そして、散々無料で相談にのったあげく、「ここからは報酬をいただきたい」とお伝えしたところ、その後、音信不通になってしまった人もいました・・・。

 

 

私達は、私達のことを信頼してくださって、仕事を正式に依頼してくださり、報酬を払っていただいたお客様によって生かされています。私達の時間は、そのようなお客様のために使うべきだと思っています。

 

無料で情報収集だけしたいという人は、お客様ではないのです。本当に大切にするべき人を大切にするために、そうでない人には時間を使いません。

 

 

 

ピカソの逸話

これは有名な話ですが、画家のピカソの話をします。

 

ピカソがレストランで食事をしていると、彼の大ファンの女性から、「私、大ファンなんです!このナプキンに絵を描いていただけませんか?」と言われたそうです。

 

ピカソは、ナプキンに30秒くらいでササっと絵を描きます。そして、彼女にナプキンを渡す時にこう言いました。

 

「この絵の価格は、100万ドルですよ」※1ドル120円くらいだと1億2000万円くらいです。

 

女性は驚き、こう言います。

 

「えー!絵を描くのに30秒しかかかってないのに、100万ドルなんて高過ぎです」

 

ピカソは笑いながら、こう言いました。

 

「違います。30年と30秒です」

 

 

 

私達は、相続相談に誇りを持っています

ピカソの逸話は、諸説あります。30年だったり40年だったり、1万ドルだったり100万ドルだったり。

 

しかし、たった30秒で描く絵のために、30年以上の血のにじむ努力があったことは間違いありません。そのような努力には敬意を払うべきだと私も思います。

 

ピカソの話を引き合いに出すのは、大変おこがましいことだと重々承知していますが、私達、税理士やその他の士業の人達もこのような気概を持つことは大事なことだと思います。

 

弁護士や司法書士、会計士や税理士になるためには、とても厳しい国家試験に合格しなければなりません。そして合格してからも、たくさんの実務を経験して、やっと相談者へ的確なアドバイスができるようになるのです。

 

私自身も、相続税の相談に自信を持ってアドバイスできるようになるまでには、本当に多くの苦労がありました。

 

18歳の時に簿記を始めて、5年間死に物狂いで勉強して税理士試験に合格し、とても厳しい(そして温かい)国内最大手の税理士法人で6年間の修行を積みました。間違ったことをアドバイスして大クレームになったことや、税務調査で否認されそうになり、お客様から信頼を失ったことや、こちらのミスで1億円以上の損害賠償を請求されそうになったこともあります。(その時は胃に穴が開きました)

 

そのような経験を経て、現在、お客様の相続相談に自信を持って対応させていただくことができるようになったのです。

 

日本では、相談に対して報酬を払う文化があまりありません。「相談は無料でしょ?」という風習があるように感じます。

 

しかし、私達は相続専門の税理士として、提供するアドバイスに誇りを持っています。まだまだピカソのようなレベルには到底及びませんが、いつかはそのレベルになれるように日々勉強しています。

 

そのような気持ちもあるので、私達の事務所の生前対策のご相談は、1時間当たり2万1600円の相談料をいただいております。

まとめ

まとめますと、私達、円満相続税理士法人が生前対策のご相談を有料にしているのは2つの理由です。

 

①答えを出し惜しみせず、初回の面談でお客様の悩みを解決すべく全力を尽くすため

 

②情報収集目的の人に時間とエネルギーを使わずに、敬意を払ってくださるお客様だけに時間とエネルギーを注ぐため

 

という2つの理由です。

 

「ご相談は有料になりますが、よろしいでしょうか?」と質問すると、だいたい4分の1くらいの人が、「それでは他を当たりますので結構です」と言います。

 

そういう人が悪いとは言いません。ただ、私達は「お金を払ってでも、しっかりとしたアドバイスが欲しい」という人にだけ、時間とエネルギーを注ぎます。

 

これまで既に、私達の事務所に有料相談や相続税申告をご依頼してくださった方々には、本当に感謝しております。皆様のおかげ様で、私含め従業員一同、幸せに毎日を過ごせております。開業してまだ歴史の浅い私達を信頼してくださって、本当に有難うございます!

 

 

これからも多くの方とお会いして、相続のお悩みを解決していきたいと思っております。是非、お悩みのある方はお気軽にご連絡くださいませ。

 

 

円満相続税理士法人

代表税理士 橘慶太

【生前対策のご相談はこちら】単発相談プラン

自分自身で考えた相続対策が間違っていないことを確認したい方や、税理士やコンサルタントから提案を受けている相続対策についてのセカンドオピニオンを検討している方向けのプランです。税務署には聞きづらいことや、お付き合いのある税理士には聞きづらいことを何でも相談してください。何も助言ができなかった場合にはご相談料は頂きません。

【相続税申告の作成を検討している方はこちら】

相続税の申告を依頼する税理士は、最低でも3人以上の税理士と話してから決めてください。それは何故かと言えば、税理士によって言うことが、いかにバラバラであるかがわかるからです。答えが1つにならないのが、相続税の申告なのです。

既に相続が発生し、弊社に相続税申告の依頼を検討している方は、初回相談は無料とさせていただきます。

【無料会員登録】楽しく相続税を学ぶ会

動画で学ぶ相続税の学校を無料で公開中!さらに今なら下記のプレゼントを進呈中♪

1会員限定全国(東京・名古屋・大阪・福岡・札幌)セミナーご招待
2実際にあった相続失敗事例集
3贈与契約書のひな型
4贈与税が簡単に計算できるエクセルシート
5税制改正等の最新情報を定期配信

会員登録はこちら(無料)

無料相談やりません!私達が有料相談にこだわる2つの想い

私達、円満相続税理士法人では、相続発生前の生前対策のご相談は、初回面談から1時間当たり2万1600円のご相談料を頂戴しております。無料相談とせず、有料の相談にしているのには、この仕事に懸ける熱い想いがあるからです!

相続税に強い税理士を選ぶための5つのポイント

相続税は、担当する税理士の腕と経験によって何倍にも変わる恐ろしい税金です。費用や報酬だけで税理士を選ぶのではなく、実力を見極める5つの判断基準を解説しました。慎重に税理士を選びたい人だけご覧ください。

面談のご予約はいつでもお気軽にご連絡ください。

ご予約なしでの税務相談は受け付けておりません。
面談のご予約や、サービス内容の問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。

ご相談者専用ダイヤル 晴れ・福福

0120-80-2929

お電話対応可能時間: 

平日 9:00〜21:00

土曜 9:00~18:00

【相続セミナー開催】

相続セミナーを開催します!
 不動産は売却方法や売却するタイミングによって手取額が大きく変わります。これらを網羅的に解説した賢い相続不動産売却セミナー
ご興味ある方は、どんどんお申込みくださいませ♪

【無料会員登録】
楽しく相続税を学ぶ会

動画で学ぶ相続税の学校を無料で公開中!さらに今なら下記のプレゼントを進呈中♪
1会員限定全国(東京・名古屋・大阪・福岡・札幌)セミナーご招待
2実際にあった相続失敗事例集
3贈与契約書のひな型
4贈与税が簡単に計算できるエクセルシート
5税制改正等の最新情報を定期配信

サイドメニュー