INTERVIEWインタビュー

未経験でも安心、良い雰囲気の働きやすい職場です。

税理士秘書相野谷 智之

2020年 入社

前職は何をされていましたか?

図書館でデータ入力をしていました。前々職以前も図書館業務です。 カウンター業務も経験したことはあるのですが、基本的には表に出ない、軽作業や資料管理などの業務をしていました。

入社前に不安はありましたか?

当時の求人ページの雰囲気がとても明るく、いわゆる「ノリ」の様なものに着いていけるか心配でした。 また「相続税」という言葉は聞いたことがあるけれど、では実際にはどんな物なのかと言われると全く分からない、未知の世界であったため、仕事がちゃんとできるのかも不安でした。 ただ、元々裏方に徹する方が好きなので、ここならばそういう働き方が出来るのではないかという期待もありました。

やりがいはどのようなときに感じますか?

基本的には作業が中心となりますので、作業においてミスが無かった時ですね。 知らない所から始めているため、前回時間がかかったけど、今回はスムーズにできた、という時に達成感もあります。 また、先ほどの質問の通り、元々裏方に徹する方が好きなので、事務的なことでもメンバーから感謝をされると、やはり嬉しいです。

職場の雰囲気を教えてください。

先ほどの質問で「ノリ」の様なものに着いて行けるか心配だと答えましたが、実際にはその様な心配は無用でした。 メンバー全員の趣味も興味もバラバラだったりするのですが、仕事においてはまとまっている、良い雰囲気の職場です。 また、仕事に着いて行けるかという不安についても、研修もありますし、秘書メンバーにも税理士メンバーにも質問がしやすい雰囲気であるため、しっかりと仕事を覚えて行くことができます。 今でも税理士メンバーに良く頼っています。 あと、業務に関係ないのですが、美味しい物に目がない人が多いので、自然と美味しいお店の知識が増えて行きます。

あってよかったと思う社内制度を教えてください。

フレックスタイム制と健康手当です。 フレックスタイム制で仕事と私生活のバランスをある程度調節できるので、これはあってよかったと思っています。 健康手当もこれでジムに通っています。月会費がそこそこかかるので、本当にあってよかったです。

ライフワークバランスは取れていますか?

ライフワークバランスは取れています。 先ほどの質問と重複しますが、円満相続税理士法人ではフレックスタイム制を取り入れているため、ある程度、出勤と退勤の時間を調節することができます。 朝ゆっくり過ごしてから出勤したり、反対に早めに帰って趣味の時間を過ごしたりしています。

円満相続税理士法人に合う人は、どのような人だと思いますか?

ある意味ベンチャー企業であるため、現段階(2021年)では研修等があるものの、万全とは言えない部分もあると思います。 そのため、業務において尋ねたり、調べたりすることも多く、知的好奇心が強い人が向いていると思います。

MESSAGEメッセージ

働きやすく、未経験でも着実に仕事を覚えていける環境が整っています。 ぜひ一緒に働きましょう!

SCHEDULE

  • 9:00

    出社・メールチェック

    メール、チャットワークの確認をして、タスクの確認をします。今日何をするか、前日のメモを見ながら、大体の予定を立てます。

  • 9:15

    作業開始

    相続税に関する評価の業務や、税務署への提出資料、お客様へお送りする資料の整理などをします。 稀に急ぎの仕事が入ることもあり、そちらを優先的に終わらせることもあります。

  • 11:40

    お昼休み

    早めにランチに出るので、並ばずにご飯が食べられます。少し遠くに行く時は、ちょっと早めに出ることもあります。 持ってきたお弁当を食べることも良くあります。

  • 12:40

    作業再開

    スタンディングデスクを上げて、余り悩まずにできることを中心に始め、おやつを食べた後辺りから、悩むことの多い作業に着手しています。

  • 16:50

    一日のまとめ

    そろそろ帰るかな、という頃合いで、作業内容のまとめと、タスクの再確認、次の日に何をやるのかをまとめています。

  • 17:00

    退社

    基本は定時なのですが、作業にハマって15~30分ほど伸びていることも多々あります。退社後は家でご飯の作り置きしたり、ご飯を食べてからジムに行ったりしています。

先輩の声