相続時精算課税制度とは何か日本一わかりやすく解説しました

贈与するときは2500万円まで非課税ですが、あげた人が亡くなった時には、贈与した財産も、遺産に含めて相続税を計算する制度です。相続の時に、精算して課税するので、相続時精算課税制度といいます。