中級編ブログ

★★★株式の評価方法の日本一わかりやすい解説

「非上場株式の相続税評価額は、配当還元方式・純資産価額方式・類似業種比準価額方式の3つから計算します」って!専門用語が多すぎて訳わからん!!という方に朗報です。イラストをたくさん使いながら、日本一わかりやすく株式の評価を解説しました♪これでわからなければ諦めてください!

★★★平成30年に改正される事業承継税制とは?

平成30年に事業承継税制が大幅に要件緩和されそうですね!しかし、そもそもこの制度ってどんな制度なの?という人のために日本一わかりやすく解説しました。雇用8割要件がなくなると使う人増えるでしょうね~

★★【株式評価】純資産価額方式の解説

非上場株式の相続税評価額の計算方法のうち、純資産価額方式について日本一わかりやすく解説しました♪純資産価額方式は直前期の貸借対照表(BS)を、時価に変換した金額で評価するシンプルな計算方法です。債務超過会社は評価がマイナスになりますが、この場合の評価額は0円でOKです♪

★会社規模の判定基準を解説したよ

非上場株式の相続税評価額を計算するためには、まずあなたの会社を大・中・小の規模に分類する必要があります。その判定基準は、取引金額と総資産額と従業員数(役員除く)で判定します。平成29年に改正された内容も踏まえてわかりやすく解説しました♪

事業承継補助金の解説

★★事業承継補助金について詳しく解説したよ

事業承継に関係する事業承継補助金について詳しく解説しました!気になる採択率や補助金の補助率・限度額の考え方も載っています♪事業承継税制と一緒に検討されてみてはいかがでしょうか?

★★事業承継税制における従業員数のカウント

事業承継税制を使うときに大切な「従業員」の数え方・「従業員数証明書」の書き方を、記載例と共にご紹介しています。役員・パート・アルバイト・親族など間違えやすい論点もすべて解説しています!このページを見れば、一発で作成できること間違いなしです♪

代表権の考え方

★★事業承継税制の代表権の意外な論点

事業承継税制の代表権の要件について、後継者が代表者になるタイミングや、複数の代表取締役がいる場合など、社長・会長・代表取締役などの役職も含め、痒い所に手の届く解説をお届けしています。株式の贈与とのタイミングも要チェックです!

★★★株式を売却した時の税金は20%

株式を売却した場合には、儲けの20%に所得税と住民税がかかります。儲けの考え方は、売却代金から、その株式を取得するためにかかった金額(取得価格)を引いた金額です。もし、取得価格がわからない場合には、売却した代金の5%が取得価格として計算されてしまいます!その他の節税方法と合わせてわかりやすく解説しました。

★★★会社から配当金だすと所得税凄く高いよ

配当金にかかる税金は、実は、非常に高額だと知っていますか?一律20%だと思ったら大間違い!最高55%で課税されるのです。配当金を出してない会社も他人事じゃないですよ。配当金とみなされて多額の税金を課税されることもありますからね!

★★★自己株式取得の配当金が20%で済む特例

通常、自己株式の取得をした場合に株主に分配される金銭は、みなし配当課税によって最大55%近く税金でもっていかれます!しかし、相続した株式で自己株式取得をした場合には、20%だけの税金でよいとされる特例があります。この特例は相続が発生してから3年10ヶ月以内でないと使えないですよ!会社オーナー一族は必見!

★★★法人契約の生命保険に節税の効果一切なし

法人で契約する生命保険に法人税を減らす効果はありません!法人税の支払いを将来に先送りにする効果があるだけです。役員の退職金と相殺すれば節税になるというのも嘘です。あれは数字のマジックです。生命保険業界を敵に回すことになるでしょうけど、マジックの種明かしをしていきます!

★貸倒損失で事業承継対策しましょう

回収できない貸付金は債務免除通知を送って貸倒損失として処理するべし!でも、頑張れば回収できるのに安易に債務免除すると寄付金として経費に認められないから注意!不良債権をBSから外して株価対策をしよう!

★★★名義株の対策は凄く大事

名義株式というものをご存知ですか?会社の創業者が相続税の負担を少なくしようとして、こっそり自分の株式を、家族の名義にすり替えちゃうのです。これ、税務署の人にばれると税務調査で大変なことになるんですよ!

【セミナー情報も更新中】

LINE@はこちら

【メルマガ】楽しく相続税を学ぶ会【LINE@】

税制改正などの最新情報をタイムリーに配信中!さらに今なら下記のプレゼントを進呈中♪※登録無料です

  1. 会員限定相続セミナーご招待
  2. 実際にあった相続失敗事例集
  3. 贈与契約書のひな型
  4. 贈与税が簡単に計算できるエクセル
  5. 今話題の配偶者居住権を簡単に計算できるエクセル

メルマガ登録はこちら

※メルマガとLINE@は違う情報を配信しています!両方ともご登録頂ければ嬉しいです!

【東京・大阪】円満相続塾【10月開講】

相続のプロを目指すあなたに!3ヶ月で実践的な相続実務を学べる塾を開講します♪

相続税に強い税理士を選ぶための5つのポイント

相続税は、担当する税理士の腕と経験によって何倍にも変わる恐ろしい税金です。費用や報酬だけで税理士を選ぶのではなく、実力を見極める5つの判断基準を解説しました。慎重に税理士を選びたい人だけご覧ください。

【初回面談無料】相続税申告のお問い合わせはこちら

面談のご予約や、サービス内容の問い合わせはいつでもお気軽にご連絡ください。

※ご予約なしでの税務相談は受け付けておりません。
※相続発生前の生前対策の無料相談は行っておりません。
(生前対策のご相談料 2万円(税抜)/1時間)

ご相談者専用ダイヤル 晴れ・福福

0120-80-2929

お電話対応可能時間: 

平日 9:00〜21:00

土曜 9:00~18:00

YouTubeによる情報発信を頑張っております♪チャンネル登録していただけると大変うれしいです!※チャンネル登録とは、お気に入り登録のようなもので、完全無料です(新着動画の通知がきます)。左上の丸い写真のアイコンを押すと、チャンネル登録ボタンがでてきますので、ぽちっとお願いします!

【メルマガ&LINE@】
楽しく相続税を学ぶ会
(無料です♪)

税制改正などの最新情報をタイムリーに配信中!さらに今なら下記のプレゼントを進呈中♪
1会員限定セミナーご招待
2実際にあった相続失敗事例集
3贈与契約書のひな型
4贈与税が簡単に計算できるエクセルシート
5今話題の配偶者居住権を簡単に計算できるエクセルシート

※メルマガとLINE@は違う内容を配信しますので、両方ご登録頂ければ嬉しいです(^^)

【7月27日】残数1席!
相続不動産売却セミナー

 「相続する不動産の売却を考えているけれども、どのようにしたら税金が一番安く済むんだろう」「そもそも不動産を売却した時にはどれくらい税金がかかるのだろう」と疑問をお持ちの方にうってつけのセミナーです!数百万、数千万円手取り額の変わる不動産売却手法をお伝えします!

【7月18日】
専門家向け相続アドバイスの失敗全集セミナー!

※未公開ノウハウ「専門家向け相続税の失敗全集テキスト」贈呈。

先着30名です!

相続ビジネスに携わっている皆さま!専門家が陥りがちな失敗例をご説明します。既にお持ちの知識をパワーアップさせて、相続ビジネスやご自身のお話にご活用ください!

【8月1日】残10席!
相続法改正セミナー
(民法改正)懇親会あり

※未公開ノウハウ「日本一わかりやすい相続法改正テキスト」贈呈中♪
(DVDも発売中です!)

民法のうち相続について書かれている「相続法」が40年ぶりに大きく改正されました!あなたの頭に、最新の相続法を刷り込みます。

【円満相続塾】
東京・大阪開催
10月開講募集開始

相続のプロを目指すあなたに!3ヶ月で実践的な相続実務を学べる塾を開講します♪

【7月22日】
ライフプランナー
向けセミナー
(懇親会あり)

ライフプランの提案に欠かせない生きた税務の知識を、実際の税務調査の話を交えながらお伝えします!

YouTubeで解説してほしい
テーマを募集しています

知りたい情報に関するキーワードを入力してください↓

サイドメニュー